ガラス撥水

雨の日の夜、フロントガラスがギラギラして非常に前が見えにくいということはありませんか?

大気中の汚染物質により、ガラス表面に汚れや油膜が固着し雨の日の夜には、そこに対向車のライトが反射して非常に視界が悪くなります。ガラス撥水コーティングをすることで、油分を寄せ付けずギラギラを防止する事が出来ますので雨の日でも快適にドライブを楽しめます。
また、新車時はキレイだったガラスも年数と共に、ガラス表面にウロコ状のシミが出来ることがあります。原因は雨水を拭き取らずに乾燥させてしまったり、洗車に地下水などを使用されているとミネラル分が徐々にガラス表面に固着していきシミの原因となります。ガラス撥水コーティングをしておきますとほとんど防止することが出来ます。

おすすめガラス撥水

ハイパービュー

40万回ワイピングテストをクリアしたハイパービュー。市販品とはレベルの違う撥水性・耐久性を実現!!従来のフッ素系ガラス撥水剤より定着性が高く、油や汚れをよせつけません。フロントガラス表面をクリーンに保ち、クリアな視界を長期間キープします。

ガラス撥水剤は定着成分と撥水成分を持っています。従来品は反応速度が遅いため、定着成分すべてがガラスと結びつかず、より不安定な状態でガラス面に存在します。結果、撥水成分が均一にならず、隙間ができやすくなります。その隙間から水が浸入することで、水アカ・ウロコが発生しやすくなり、耐久性が低下します。一方、ハイパービューは反応速度が速く、より多くの定着成分がガラス面に結びつきやすいので、撥水成分がより緻密に定着します。表面の撥水成分が均一に平滑化されることで水が浸入しにくくなり、高い撥水性と耐久性が得られます。

車種 フロントガラスのみ
基本下地処理込み価格
備考
軽・小型 ¥10,000 ※作業時間 約4時間
中型・普通・大型 ¥12,000
ミニバン・1BOX ¥14,000

フッ素コーティング美渇水

フッ素コーティング美渇水はフッ素とシリコーンのハイブリッドでガラス面にナノ被膜を形成し、耐久性と雨滴飛散性を持っています。耐久性は、ガラス撥水コートとしては長く、最低でも1年以上あり、水垢や油膜、うろこ、ウォータースポットの付着を防止します。

車種 フロントガラスのみ
基本下地処理込み価格
備考
軽・小型 ¥5,000 ※作業時間 約2時間
中型・普通・大型 ¥6,000
ミニバン・1BOX ¥7,000

※単品メニュー
ドア・サイド2枚/リア1枚 ¥5,000
※基本下地処理とは、油膜落としレベルのガラス研磨です。基本下地処理以外の下地調節費用は「うろこ染み除去料金」をご覧ください。

シリコン系ラジカルコート

シリコーン系ガラスコーティング剤。持続効果は約2~3ヶ月です。雨・雪・泥水をはじき、雪・霜の凍結を防ぎ、雨天高速走行時はノーワイパーで走行可能(60km/h以上)です。

車種 フロントガラスのみ
基本下地処理込み価格
再処理施工 備考
軽・小型 ¥2,000 ¥1,000 ※作業時間
約20分~30分
中型・普通・大型 ¥3,000 ¥1,000
ミニバン・1BOX ¥4,000 ¥2,000

※単品メニュー
ドア・サイド2枚/リア1枚 ¥1,000
※基本下地処理とは、油膜落としレベルのガラス研磨です。基本下地処理以外の下地調節費用は「うろこ染み除去料金」をご覧ください。

うろこ染み除去

ガラスの状態によって施工価格が変わります。お気軽にお問い合わせください。
電話:042-795-5056

車種 軽度 中度 重度 それ以上
フロントガラス ¥3,000 ¥5,000 ¥10,000 相談