樹脂モールクリーン&プロテクト

新品のキレイな状態のうちに「樹脂モールクリーン&プロテクト(樹脂モールコーティング)」を施工しておくと、いつまでも黒々とした 状態を維持しつつ、汚れも簡単に落とすことが出来ます。輸入車などで、未塗装の樹脂パーツが多いお車には「樹脂モールクリーン&プロテクト(樹脂モールコーティング)」がお勧めです。

樹脂モールクリーン&プロテクトとは?

樹脂モールクリーン&プロテクト施工前と施工後写真の左側が施工前、右側が施工後です。樹脂モールは前後のバンパ-・サイドモール・ミラー・ドアノブ・等々、使われているところは様々です。このような部分には、「樹脂モールコーティング」がお勧めです。 従来からある油脂系のツヤ出し剤ではベタベタしたり、雨が降ると流れてしまい、汚れの原因となってしまいます。 カービューティーサロンエースでは樹脂モール専用のガラスコーティング液を使用しベタベタしたり、水で流れ落ちない自然な光沢と長期に渡る持続性が特長のガラスコーティングを使用しています。

施工手順

丁寧にマスキングテープを貼り保護します。【step1】
丁寧にマスキングテープを貼り保護します。樹脂パーツ以外の部分に、コーティング剤が付着しないよう大切な作業になります。

丁寧に拭きあげます【step2】
コーティングする樹脂パーツ部分に専用脱脂剤を専用クロスに染み込ませ、丁寧に拭きあげます。

施工前【施工前】
新車の時にコーティングをすると劣化を防ぎ、長期間モールの保護をします。また、経年劣化してしまった車の場合は新車の時以上に艶が戻ります。

施工後【施工後】
コーティングしておくことで、黒いところは黒く維持することが出来、クルマ全体が締まって見えます。

施工費用

  新車(汚れ無し) 中古車(汚れ有り)
Xシリーズ ¥15,000 ¥20,000〜
mini ¥12,000 ¥18,000〜